上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは。
飯田です。

参加者の皆様、このブログをご覧になっていますでしょうか。
来る研究大会はついに明日でございます。
そこで今回は大会に先駆けて、ある二つのツールを紹介させて頂きたいと存じます。

私たちは、懇親会のときのちょっとした話題提供のつもりで、二つのツールを作りました。一つ目はネームカード。名刺です。

ネームカード

ネームカードは、当日の受付で皆様にお配りする物です。カード上部でその所持者が「プレゼンター」か「オーディエンス」かを示し、その下に所属と名前が書いてあります。また、NextStageのロゴマークの丁度上のところにシールが張ってある人は、懇親会参加者であるということを表すようになっています。

裏面の右下部分は空欄になっていてフリースペースとしていますが、もし支障がなければ、そちらに学校内での貴方の「あだ名」を書き入れて頂きたく存じます。懇親会までは表面を見せ、懇親会時には裏側を見せて若干雰囲気と言いますか、敷居を低くし、より気楽にコミュニケーションを楽しんで頂こうという狙いです。



二つ目は、コミュニケーションボードです。

コミュニケーションボード

本番で使用するものは、もっとこれが下に続く長いパネルになっています。
これは分科会の時に廊下に張り出し、パネルの前に小さな紙を用意します。
その紙に質問文を参加者により書いて、また張って頂き、
それに対する答えも参加者により張って頂こうと考えています。

そしてそのボードは、懇親会時に掲示し、いつでも閲覧可能な状態にしておきます。
これにより、情報教育関係者同士で疑問を共有することが狙いです。



当日は是非、この二つのツールを有効活用して頂きたく存じます。
スポンサーサイト
2008.08.21 Thu l 未分類 l COM(1) TB(1) l top ▲

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012.11.25 Sun l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://nextstage2008.blog7.fc2.com/tb.php/6-ea21481c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
6/22の記事 http://sumidagawa.sblo.jp/article/16278308.html で書いたとおり、8/22(金)に「全国高等学校情報教育研究大会」 http://kanto-joho.net/all-japan/ http://www.yc.musashi-tech.ac.jp/~design/nextstage/ が行われました。 予定250名のところ300名が参加?...
2008.08.26 Tue l 情報科雑感
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。